• 遠隔医療プラットフォームradioplat

    最先端のTechnologyを医療の現場に

  • 遠隔画像診断サービスを提供します

    CTやMRIなどの検査画像を専門医が読影し診断レポートを返信する画像診断。

    昨今、検査画像の病変を見逃した事例がニュースで取り上げられるなど、画像診断の必要性はますます高まっています。

     

    当社は院外から遠隔での画像診断サービスを提供いたします。

    専門医から高品質な診断レポートを返信いたします。

    セカンドオピニオンとしても活用できます。ぜひご利用ください。

  • 遠隔画像診断センター

    『radioplat』の特長

    幅広い検査をカバー

     それぞれに得意分野を持った数多くの専門医が揃っていますので、通常のCTやMRIだけではなく眼底検査や心臓CT、PET-CTやAI(死亡時画像診断)など様々な検査を読影することが出来ます。

    わかりやすい料金体系

     1検査毎に検査種と画像枚数で料金を設定しています。

    他社のように「複数部位にまたがっていると部位ごとに別々に料金がかかる」といったことはありません。

     1検査1料金です! 部位またがりも1料金です!

    複数のシステムに対応

     複数のシステム会社と提携しています。依頼元病院様のニーズに応じたシステムを当社からご提案可能です。システム会社の料金プランについても各種取り揃えております。まずはお気軽にご相談ください。

    相手の見える読影

     遠隔での読影は依頼元病院様から読影した医師の存在が隠れがちですが、当社では電話やメールにて実際に読影した専門医への問合せ窓口を設けております。

     再読影依頼についても追加料金不要で対応しています。

  • 高品質な『画像診断報告書』を提供します

    丁寧な読影

     1人の読影医が1日に担当できる件数に上限を設けています。逆に、下限(ノルマ)は設けておりませんので、1件1件をじっくりと時間をかけて読影しています。

     

    専門医とのマッチング

     読影医ごとの専門分野を得意分野として登録しています。様々な得意分野を持った医師が所属しています

     ご依頼いただいた検査と、その内容を得意とする読影医とのマッチングを行っていますので、より専門的な読影内容をご提供可能です。

     

    比較読影にも対応

     ご依頼時に該当患者様の過去画像も一緒にお送りいただくと、過去の検査との比較読影を行います。

     なお、過去の検査の画像枚数は、料金にはカウントしません

     

    読影後のサポートも充実

     再読影のご依頼は無料です。担当読影医の変更依頼も承ります。

     また、再読影のご依頼だけでなく、読影内容へのご質問も受付ています。

     

    撮影相談もできます

     撮影指導およびプロトコール提供についても承っております。

     まずはお気軽ご相談ください!

     

     

     

    注)画像診断報告書の印刷レイアウトはご使用になるシステムにより異なります。ご了承ください。

  • radioplat news

    Thoughts, musings, and ruminations.

    2018年12月12日、FGNにて福岡地域戦略推進協議会(FDC)と大阪大学大学院医学系研究科・医学部附属病院産学連携・クロスイノベーションイニシアティブ(CII)が開催する 「ヘルスケアオープ...
    少々遅れましたが、先日のGrowth Pitchの模様がBlog掲載されましたので こちらにてお知らせしておきます。 赤いポロシャツを着ているのが弊社COOです。 https://growth...
    July 12, 2018 · PR
    長らく更新が滞っておりましたが、久々の投稿です。 弊社COOがFukuoka Growth Nextにて開催される第14回Growth Pitch -ヘルスケア特集-に登壇します。 参加は無料と...
    More Posts
  • メンバー

    現役の放射線科専門医、外資系証券会社出身の弁護士、
    インターネット放送局立上げ経験のある
    ITコンサルタントが中心となっているチームです

    Rinsaku Kawano

    CEO & Co-Founder

    1996年3月

    鹿児島県ラ・サール高校卒業

    2003年

    九州大学医学部卒業

     

    ■専門分野

    放射線科診断専門医

    IVR専門医

     

    ■資格・所属学会など

    ○日本医学放射線学会(専門医)
    ○日本IVR学会(専門医)
    ○日本乳がん検診精度管理中央機構
    (検診マンモグラフィ読影認定医)

    Osamu Miyama

    COO & Co-Founder

    1996年3月

    鹿児島県ラ・サール高校卒業

    2001年3月

    慶應義塾大学経済学部卒業

    2001年4月

    アクセンチュア入社

    2005年4月

    株式会社USEN入社 GyaO!事業部

    2006年3月

    デジタルハリウッド大学院卒業

    2009年11月

    金融庁証券取引等監視委員会

    特別調査課証券取引特別調査官任官

    2012年4月

    東京地方検察庁特別捜査部

    主任捜査官任官

    2017年2月

    MYKアドバイザリー株式会社

    取締役就任

    2017年4月

    九州大学大学院経済学府産業マネジメント専攻(QBS・MBA)15期入学

    Toshiaki Sano

    CFO & Co-Founder

    1997年3月,

    山梨県私立駿台甲府高等学校卒業.

    2001年3月,

    慶應義塾大学経済学部卒業.

    2001年4月,

    日興ソロモン・スミス・バーニー証券会社入社.

    2008年3月,

    九州大学法科大学院修了.

    2008年9月,

    新司法試験合格.

    2008年11月,

    新第62期司法修習生

    2009年12月,

    司法修習修了、弁護士登録(福岡県弁護士会).

    2010年1月,

    株式会社西日本シティ銀行入行.

    2012年1月,

    弁護士法人北浜法律事務所入所

    2017年4月

    九州大学大学院経済学府産業マネジメント専攻(QBS・MBA)15期入学

    Taketo Yoshitake

    General Partner

    医師・医学博士・教授

     

    1992年 - 1995年

     九州大学大学院医学系研究科博士課程

    1995年 - 1997年

     厚生省保健医療局健康増進課 課長補佐・運動指導専門官

     

    第一薬科大学教授

    地域医療薬学センターセンター長

     

    2017年4月

    九州大学大学院経済学府産業マネジメント専攻(QBS・MBA)15期入学

     

    Tadashi Kido

    Auditor

    昭和44年より

    日立グループにて長年勤務

    平成9年9月

    (株)システム プランニング コンストラクション(SPC)設立、

    代表取締役就任

    平成12年8月

    (株)メディアム代表取締役就任

    平成13年4月

    (株)モアライフアップ取締役就任

     

    ■資格・所属学会など

    個人情報保護コンサルタント、

    健康医療コーディネーター

    日本健康医療学会会員

  • お問い合わせ先はこちら

    まずはお気軽にお問合せください!

    〒812-0882
    福岡県福岡市博多区麦野5-6-3-203
    【営業時間】
     平日  9:00 ~ 17:30
     土曜日 9:00 ~ 17:00(電話×)
     日祝日 定休
    092-586-6622
    All Posts
    ×